ムダ毛のない美しい肌へ!適切な脱毛方法を選ぼう

ムダ毛の自己処理はNG!

春や夏など、薄着になるシーズンになると気になるのが体毛の処理です。体毛の処理をカミソリや毛抜きで行う人も少なくはありませんが、間違った自己処理を行うと肌がダメージを受けて、肌トラブルの原因になります。カミソリは肌を削ってしまうため、傷ができたり、色素沈着が残る恐れがあります。毛抜きは毛を根本から抜くため、肌がダメージを受けて鳥肌状態になったり、毛嚢炎の原因になります。そのため、肌トラブルを防いで美肌を保つためには脱毛施術を受けた方が良いのです。

脱毛施術の種類を知ろう

現在では、脱毛施術といえばレーザー脱毛と光脱毛が一般的です。レーザー脱毛は、医療機関でも使用されているレーザーを使い、毛母細胞に熱を加えて脱毛していく方法で、医療機関でしか受けられません。脱毛効果は高いものの、痛みが出やすく、治療とみなされるので料金は高めです。光脱毛はレーザー脱毛と同様に光を照射して毛母細胞に熱を与えて脱毛しますが、光の出力が弱いためレーザー脱毛に比べて効果が弱く、痛みも少ない特徴があります。

自分の希望に合う脱毛方法を選ぼう

レーザー脱毛は医療機関で行われ、脱毛効果が高いため、できるだけ早くムダ毛を無くしたい、安全に脱毛したいという方にオススメです。また、痛みが心配という人も、医療機関での施術であれば麻酔クリームなどが使用できるので、医療機関で受けると安心でしょう。光脱毛は、脱毛効果はレーザー脱毛より劣るものの、安価で受けることができます。低価格で脱毛したい、脱毛と同時に美肌効果を得たいという方に最適です。レーザー脱毛も光脱毛もすぐには毛のない肌を手に入れることはできませんが、自己処理に比べて満足度の高い仕上がりになること間違いなしです。

医療脱毛は多くの美容皮膚科や美容形成外科で取り扱っていて人気がある診療項目です。理由は自己処理の手間がいらなくなり、きれいな肌を手に入れることができるからでしょう。レーザーを照射することにより毛根に働きかけて毛をなくすことに繋がるのです。脇やすねなどの毛が太く濃い部分には効果が早く現れて、特に脇は人気のある部位です。